« 御殿場プレミアムアウトレット  カーナビの精度は? | トップページ | 信長と十字架 »

2007/06/24

なぜ宗教は平和を妨げるのか

Nazesyukyo01 なぜ宗教は平和を妨げるのか-「正義」「大義」の名の下で

素朴な疑問として当然出てくる意見だ。

著者は出家→海外留学→神学修士→比較宗教学者という変わった経歴の持ち主。

世界の宗教対立の背景を「正義」で論じる。

宗教への正のエネルギーが負のエネルギーも生み出している。

ホンマ、そうやで。

自分と違う神さんを信じてるヤツは殺してもエエとか言うんはニセもんの神さんやと思わんのかな。

最後半で「昇ってくる朝の太陽を眺めてみてほしい」という文章にとても共感できる。

僕も朝早く出掛ける折朝日を拝むと、どこの誰か判らんけどたくさんのご先祖様に「生かされている」と神聖な気持ちになります。

|

« 御殿場プレミアムアウトレット  カーナビの精度は? | トップページ | 信長と十字架 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ宗教は平和を妨げるのか:

« 御殿場プレミアムアウトレット  カーナビの精度は? | トップページ | 信長と十字架 »