« 参戦決定 | トップページ | クライマックス・シリーズ第2戦 »

2007/10/13

クライマックス・シリーズ第1戦

クライマックス・シリーズ第1戦。

阪神タイガース・打者陣は中日投手陣の前に沈黙。奥ゆかしいところを見せた。

投げては下柳が3失点、久保田が4失点と優しいところも見せつけた。

明日は頑張るぞ!

|

« 参戦決定 | トップページ | クライマックス・シリーズ第2戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クライマックス・シリーズ第1戦:

« 参戦決定 | トップページ | クライマックス・シリーズ第2戦 »