« 純手打ちそば・喜楽荘 | トップページ | 車検 »

2008/02/25

箱根・大涌谷

Ca390284 ケーブルカーで大涌谷へ。 

大涌谷から富士山がとても綺麗に見える。

ところで強羅付近の排水溝は酸性の臭いがきつかったが、実際の温泉は大涌谷で造成しているらしい。

Dsc_0128造成温泉とは水を地中や蒸気を使って人工的に作られたものを指します。

大涌谷駅横の池の水を地中に戻して、温泉を作っているのだろうか?

お湯自体は酸性が強く、pH2.9程度で強酸性を示す。

こういう温泉もあるんだなぁ。

造成ではあるが強羅のお湯は良かった。

 

Ca390291名物・黒玉子の前は混雑してます。

温泉成分の硫黄と鉄分の影響で卵の表面がまっ黒に変色。

6個入り500円。

中身は普通のゆでたまごです。

Ca390290温泉成分の硫黄の臭いが移って、美味でした。

|

« 純手打ちそば・喜楽荘 | トップページ | 車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根・大涌谷:

« 純手打ちそば・喜楽荘 | トップページ | 車検 »