« 本当は恐い!日本むかし話 | トップページ | 部下のやる気が見えないとき読む本 »

2008/11/28

サウジアラビア現代史

Epson004

サウジアラビア現代史。

タリバーンらイスラム過激派を理解する一歩に。

同時テロ以前から可能性を秘めていたんだと実感。

そしてサウジアラビアの成り立ちとアラブ社会の相違など興味を持って読めました。

|

« 本当は恐い!日本むかし話 | トップページ | 部下のやる気が見えないとき読む本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サウジアラビア現代史:

« 本当は恐い!日本むかし話 | トップページ | 部下のやる気が見えないとき読む本 »