« 街場の大阪論・江弘毅 | トップページ | 酔っぱらい »

2009/03/11

にっぽんローカル鉄道の旅

にっぽんローカル鉄道の旅

全国ローカル鉄道、かつJR以外の中小私鉄・3セクを紹介。

景気は悪いが、高齢化が進む我が国で地方鉄道は重要さを増していくと思う。

地産地消のようなスモールコンパクトな生活様式をするために必要だから。

駅近くに病院を建設し、それを中心とした公共交通機関網を整備することで高齢者はじめ交通弱者が暮らしやすくなる。

ロードサイドの郊外型からサンダルで買物にいける昔の商店街のような街型へシフトして街のコミュニティを活性化することが望ましい。

郊外型への移行の過程で店舗が大型化し、人と人のつながりを希薄にしてしまった。

東京では商店街が廃れず、機能している。

地方のシャッター通りとずいぶん違う。

地代が高いから大型店舗は出店しにくいということもあるが、知っている近くのお店で必要なものだけを買うという生活スタイルは理想的だと思う。

|

« 街場の大阪論・江弘毅 | トップページ | 酔っぱらい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にっぽんローカル鉄道の旅:

« 街場の大阪論・江弘毅 | トップページ | 酔っぱらい »