« 勝沼・ほうとう「皆吉(みなき)」 | トップページ | 仙石原 すすきが見ごろ »

2009/10/23

勝沼・ぶどう狩り「あすなろ園」

ぶどう狩り「あすなろ園

Ca391127

テーマは、

ブドウ好きなチビたちに喜んでもらいたい。

ブドウってこんな風になっているのを見せたい。

   

ぶどう狩りは品種によって金額が違います。

「巨峰」コースは1300円。

まぁ、量はともかくなってるのを見せたいだけだし。

品種は「甲州」600円でいいや。

40分ですがそんなに食べ続けるわけでもないから。

軽四で走ること数分。

目的のぶどう畑到着。

案内のおじさんは「粒をハサミで切って、種の部分は渋いのでそのままツルンと飲んでください」と言い残し、去ってしまいました。

平日の昼下がり。

ぶどう畑にわが一家がポツンと放置

(時間までウチ以外に客はやってこなかった・・・)

イスなど設備は一切なし!

こりゃ、まるでブドウ泥棒のようなシチュエーションじゃないか?

まぁ、そんなことはいいや。

ブドウが、

ドーーーーーン!

Ca391125

なってます。

ブドウ畑だから当たり前だが。

めっちゃ、なってます。

粒をハサミで切って食べ始めましたが、面倒くそーていちいち一粒ひとつぶ切っってられへん。

房ごと切り取って食べ始める。

2つくらい食べるともうおなかいっぱい。

手も顔もベタベタ。

せめて水道くらいは用意してほしい・・・。

今回の教訓

1.ぶどうは面倒でも1粒ずつ

  1房で取るとすっぱい粒もある!

2.顔も手もベタベタ

  濡れたタオルを持っていくこと!

3.レジャーシートは便利

  椅子がない!

Ca391131

     

お店に戻るとぶどうジュースが飲み放題

子供たちはジュースを拒否

それもそうか。

あんなに食べたら。

もしかしたら、世界のぶどうコースはここか?

だとしたら・・・だなぁ。

Ca391129

|

« 勝沼・ほうとう「皆吉(みなき)」 | トップページ | 仙石原 すすきが見ごろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝沼・ぶどう狩り「あすなろ園」:

« 勝沼・ほうとう「皆吉(みなき)」 | トップページ | 仙石原 すすきが見ごろ »