« 参議院議員選挙、さて? | トップページ | 電車とバスの博物館@宮崎台 »

2010/07/12

ミーツへの道

ミーツへの道@江弘毅

関西(とは今はもう呼べないが)のリージョナル誌「ミーツ」の名物編集長:江弘毅のミーツ創刊からLマガ社退社までの回想記。

江さんは僕の中学の先輩であり、同じ祭礼参加者として馴染みある人です。

ミーツと言えば創刊してしばらくのころ高校の後輩が「面白い雑誌あるんですわ」って言ってましたね。

今から思えばその後輩、見る目があるっちゅうか、しっかりアンテナ張っていたんだなと感心します。

「街場の大阪論」や「街的ということ」と比べ、こねくり回してなくて読みやすいです。

雑誌の連載を本にしたから当たり前かもしれませんけど。

さて、退社後の江さん、現在は編集集団140Bで活躍されてます。

ミーツへの道

ミーツへの道

価格:1,680円(税込、送料別)

街場の大阪論

街場の大阪論

価格:1,470円(税込、送料別)

「街的」ということ

「街的」ということ

価格:756円(税込、送料別)

岸和田だんじり祭だんじり若頭日記

岸和田だんじり祭だんじり若頭日記

価格:1,680円(税込、送料別)

|

« 参議院議員選挙、さて? | トップページ | 電車とバスの博物館@宮崎台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミーツへの道:

« 参議院議員選挙、さて? | トップページ | 電車とバスの博物館@宮崎台 »