« 下野町入魂式 | トップページ | 下野町、入魂式はすごい人 »

2010/08/28

むかし・いま つぶやき写真展「なつかしの城下町」

岸和田城周辺まち歩き周遊キャンペーン「まつり前 岸和田城下町」のイベントのひとつ

むかし・いま つぶやき写真展「なつかしの城下町」が岸和田城・多聞櫓で行われている。

多聞櫓ってどこ?

と思ってたら

昔の郷土資料館でした。

写真の点数は20点程度ですが、

現在と比較されていて面白いです。

「船津橋に水門が無い!」

おやじと一緒に行ったんですが、

それでもわからない。

道幅から見て、

おそらく疎開道が無い時代とのこと。

おやじが小学校へ行くころには疎開道ができてたらしいので

昭和17年くらいでしょうか?

それと欄干橋。

紀州街道、にぎわってます。

当時の街は紀州街道に沿った南北が基軸やったんですねぇ。

「西田の肉屋、すでにあった」

「春日屋は紀州街道沿いにあった」

「ヤナギは欄干橋の和歌山寄りにあった」

|

« 下野町入魂式 | トップページ | 下野町、入魂式はすごい人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77563/49277960

この記事へのトラックバック一覧です: むかし・いま つぶやき写真展「なつかしの城下町」:

« 下野町入魂式 | トップページ | 下野町、入魂式はすごい人 »